スポンサードリンク

【第7回】グランフロント大阪他(2013年5月26日)

第7回課外授業が終了しました。

今回は、グランフロント大阪やOSAKA STATION CITYなどの
うめきた周辺を巡ってきました。

5月26日(日曜日)

10時00分 JR大阪中央改札を南方面、大丸とホテルグランヴィア大阪の出入り口に10時集合。
10時05分 SOUTH GATE BUILDINGを査察。
10時50分 NORTH GATEBUILDINGを査察。
11時50分 グランフロント大阪へ移動、お昼。
13時10分 グランフロント大阪周辺を査察。
13時50分 グランフロント大阪内部を査察。
14時40分 お茶休憩
15時10分 グランフロント大阪内部を査察。
16時00分 ヨドバシカメラに移動し、最新PC機器を査察。
17時00分 解散

総勢9名でいろんなところを巡りました。

課外授業のよいとろこは、

 ・人目を気にせず、写真が取れる
 ・普段は気にしないようなところに気付くことができる
 ・開放感のある郊外でのアフィリエイトのアドバイスができる

というところでしょうか。

1つ目の、「人の目を気にせず」というのは、
もちろん最低限のマナーは守ります。
大阪駅正面

ただ、1人で観光地やレストランに出向いたときに、
「このショットで写真がほしいけど、回りの目が気になる」
という少し恥ずかしい方にとっては、うってつけの環境ですね。

また、家族やカップルだと、どうしても相手がいることなので、
写真ばかりに集中することができません。
しかし、課外授業であれば、写真を取る事が目的ですから、
いくらでも、相手を気にせずに、取材をすることができます。

2つ目の、「普段は気にしないようなところ」というのも、
家族やカップルがメインの事象となり、
観光地の良いところまで目が届かないことがあります。

たとえば、今回は以下のトリックアートが開催されていました。
気付く人は気付くのでしょうね。
大阪駅・時の広場・トリックアート

あくまでも観光地は1番手の家族やカップルに対する、
2番手、脇役、雰囲気作りに徹してもらうことになるので、
純粋な観光地の良いところを見逃すことが良くあります。

課外授業では、観光地の良いところ、集客点を見つけることですから、
今回も「うめきた」の魅力を十分に味わうことができました。

時空の広場全体が、実はトリックアートだったんです。
観光取材という名目だからこそ、気付いた点でもあると思います。
NORTH GATEBUILDINGから時空の広場・トリックアートを望む

3つ目の、「開放感のある郊外でアフィリエイトのアドバイスができる」、
についてですが、
どうしても、教室、会議室、セミナーという環境では、
力が入ってしまいます。
リラックスをして物事に接することができません。

もちろん、短時間に集中するためには、
教室、会議室、セミナーなどでの雰囲気、環境というのは大事です。

ただ、それだけだと、コチコチの頭になってしまいます。
開放感のある郊外だからこそ、良いアイディアが出るものです。

そのような状態で、観光地の集客点について見て回るのが
課外授業ですから、ある意味、とても面白い企画なのです。
グランフロント大阪・南館

たとえば、OSAKA STATION CITYに行きましたが、
1階から上層部へエスカレーターで登り、回りを観察します。

OSAKA STATION CITYの1階は大阪駅と直結しているので、
人通りはとても多いですが、2階になると人が激減します。
さらに、3,4階となると、さらに人の数は減ります。

もちろん、グランフロント大阪や伊勢丹など、
ライバルも多数あるということもありますが、
これは集客を期待しているOSAKA STATION CITYに入っているテナントは、
かなりの痛手でしょう。

ただ、ある階では、とても賑わっていました。
エレベーターもその階に下りる人が多くいますし、
エスカレーターもその階を目指している人も多いです。

その階とは、13階の「ポケモンセンターオーサカ」です。

ここは、すごい人でした。
さらに、お買い物目的の人も多いので、
もしかするとOSAKA STATION CITYで一番、集客と売上をあげているのが、
13階かもしれません。

このような視点で課外授業をすると、

 ポケモンなら集客できるし、売上も上がるかも?

と推測し、すぐにポケモン関連のサイトを立ち上げるわけです。
サイトを立ち上げて、アフィリエイトをするもよし、転売をするもよし。

アクセスを集めれば、お金に繋がるのです。

次ぎに、グランフロント大阪へ行きました。
本当に多くの人で賑わっています。
(もちろん、オープンしたてなので、賑わっていない訳がないのですが・・・。)
大阪駅からグランフロント大阪

しかしながら、グランフロント大阪を出入りしている人を観察すると、
「お買い上げ袋」を持っている人は僅かです。

要するに、みなさん、物色を楽しんでいるだけなんです。

「グランフロント大阪」というものが目的であり、
そこでお買い物をするのが目的ではないのです。

サイトを運営していても、

 ターゲットを絞り込むのが大事。

とよく言いますよね。

グランフロント大阪で集客しているのは、
現在は「物色」の人が大半です。

ですから、集客という面では達成していますが、
そこで売上に繋がるか、
というとそういう訳ではないのです。

しかし、この時点で、グランフロント大阪で、
大きな売上に直結しているお店があります。

それは、飲食店です。
グランフロント大阪・ドイツのビール際

人間ですから、グランフロント大阪で歩き回るとお腹が減ります^^;
もちろん、グランフロント大阪近辺で食事を済ます人もいるでしょうし、
コンビニで簡単に済ませる人も多いでしょう。

しかし、どこにいっても人、人、人のグランフロント大阪ですから、
とにかく空いているところがあれば、そこで席を確保しないと、
お腹の虫は収まりません・・・。
グランフロント大阪・広場でビール

現時点では、飲食店は本当に大きな売上が期待できるでしょう。

もちろん、飲食店以外のお店も、一度来ていただいたお客さんに、
より良いアピールができれば、再訪してくれるでしょうし、
もしくは系列店での売上が伸びるかもしれません。

このように、課外授業では、本当にたくさんの視点を経験できます。
普段は何気なくショッピングをしていたり、
観光地を楽しんだりしているだけですが、

少し視点を変えると、とても多くの事を観察することができます。
このような観察することを習慣化すると、
ビジネスに繋がります。

さらに、インターネットビジネスの場合は、
その視点をすぐに、ブログなどに反映させ、売上につなげることができます。

現在は、そのような時代です。

一昔前のように、雑誌などからしか情報が得られない時代ではありません。

インターネットでは、さまざまな情報が満載で、
リアルの世界でも物が溢れている時代。

そのような情報過多の時代を、賢く生き抜くには、
先ほどのような、「視点」を日々、養う必要があります。

アフィリエイト教室では、
単なるアフィリエイトをお教えしているところではありません。

このような、「アフィリ脳」になれるような取り組みを
いくつかご用意しています。

ランチ会、懇親会、課外授業や野外懇親会など、
さまざまな行事を行いながら、アフィリエイトの講義も行うという、
とても、楽しいところです^^
NORTH GATEBUILDING・11階伊勢丹風の広場

もちろん、上記の内容が楽しく思わない人であれば、
とてもつまらない所になるのでしょうが・・・

それも、ターゲッティングの一つですね^^


カテゴリー: 課外授業 パーマリンク

【第7回】グランフロント大阪他(2013年5月26日) への1件のフィードバック

  1. ピンバック: 第7回課外授業・グランフロント大阪他、行ってきました♪ | 千のWEB工房株式会社(アフィリエイト教室)

スポンサードリンク